更年期サプリ|今すぐ簡単にできる予防と対策を紹介

更年期障害のイライラ対策と2つの毎日出来ること

更年期とイライラ

自分自身に更年期障害のあらゆる症状が出ることはある程度予想されていたのですが、自分でも驚くほどでした。

ほてりや、真夏でも寒く感じるときなど、少しの気分の落ち込みなどなどありますが、一番の悩みはイライラでした。

イライラした状態では家庭内にも影響が出ますので、勿論家族の理解は必要でしょうが、私の場合はイライラ対策として、一つはとにかく体を動かして少し気分が落ちてきた頃に時間などは殆ど関係なく掃除をすると言うことです。

何もしたくない。

夕方になると、とても気分が落ち込みだしますがその時に、無理にでも台所のシンクの掃除や、床の拭き掃除などをすると、少し気分が落ち着きます。

トイレの掃除は、幸運を呼びますから、いつも綺麗に保つように、力いっぱい掃除をしてその日一日の気分を上げるように。

二つ目は、何もしたくないなーと思っても、必ず自宅近くの公園まで歩いていくことです。

毎日同じ公園に行っても季節の変わり目などが如実にわかりますし、調子がいいときはもっと遠くまで歩いていってみようかなーと言う気分になります。

何もしたくないからといって本当に何もしないと、どんどん駄目になると思うので、ほんの少し。一日のうちでイライラしているときは、ほかの事に気を移し、紛らわせる事は非常に大切だと思います。

勿論夕方から気分が落ちてくるのは大体予想できるので、出来ることなら、午前中に出来ることはやってしまうようにして、夕方以降は自分自身には何もさせないのが、一番いいのかもしれませんね。晩御飯の支度や、夜のうちの洗濯、入浴、アイロンがけなど等は、夕方前に!

私の場合は、漢方薬や、その他の薬などは服用するほどではないので、あまり参考にならないかもしれませんが、ほんの少しだけの出来ることを毎日積み重ねて行くことによって自分の体の変化を理解して上手に付き合うことができるようになるのではないでしょうか?

Scroll To Top